fc2ブログ

スズキの大型スポーツバイク



千葉県は市原のあきです。

愛車のTL1000Rですが、
同じくスズキのフラッグシップモデル、
隼ことGSX1300Rとよく間違われます。

この2台、エンジンは、
Vツインとインライン4で、
一方は珍車で、一方は大人気車…

この二人の関係を説明します…(爆)

その昔…
スズキの大型スポーツバイクには、
油冷エンジンのGSX-R1100がありました。

このバイクは、
レースで活躍した油冷750ccレーサーを、
ストリートユースにしたものです。

私も1991年のモデルに乗っていましたが、
置き場があれば今でも欲しいバイクですね♪

この伝統の油冷エンジンも、
他社が採用する水冷エンジンに勝てなくなり、
途中から水冷に変わりました。

ちょうどその頃のスズキでは、
R1100の1台だけでの対応に限界を感じて、
時期モデルを試行錯誤をしていました。

そうしたなか、
新しい試みとして生まれたのが、
VツインのTL1000S、続けてTL1000R!

そしてついにR1100も、
よりスーパースポーツのR1000と、
よりメガスポーツの1300R隼に分かれました。

てことで、
全く縁がない二人ですが、
生まれた時期がほぼ同じなので、
シルエットが似ているみたいですね…(笑)


関連記事

Comments 0

Leave a reply